troll

東村山にある絵本屋、トロルのこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

24年前。

もりのてがみ
さむい さむい ふゆです
かぜのひ ゆきのひ、そとで あそべないとき
ひろこさんは ストーブのそばで、
ともだちに てがみを かきました。

そして そのてがみを もりのまんなかにある
おおきなもみのきに さげておきました。

右が24年前の初版本。
左が現在販売されている本です。

昔の表紙の絵は、本編には使われていません。
薄曇りのなか、寒そうに歩く女の子。

どちらがすきですか?

【こどものとも絵本「もりのてがみ」片山令子 作/片山健 絵(福音館書店)¥800+税】



もりのてがみ(中身)
スポンサーサイト
  1. 2015/05/27(水) 16:36:46|
  2. 絵本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出産のお祝いにも!

びよよ~ん
かえるさんが びよ! びよよ~ん!

カメレオンさんが びよ! びよよ~ん!

のびをすると気持ちいい!
作者の村田さんは、赤ちゃんがゴキゲンの時
よく体をのばす運動をしていたそうです。。。

表紙のピンクのへびさん。
本のなかには登場しません。

つぎのページの、かえるをねらってたかな?

【こどものとも012 「びよよ~ん」 村田エミコさく(福音館書店)¥389+税】

びよよ~ん(中身)
びよよ~ん(中身)
  1. 2015/05/26(火) 12:06:24|
  2. 新刊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぷ~っと!

かみふうせん入荷!
ふぐ たい いちご。

かみふうせんセット、あります!

【かみふうせん ¥280+税~】
  1. 2015/05/25(月) 13:45:28|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり、ごはん!

ごはん

ザ・ごはん!

ごはん(中身)

大人が好きなごはんもいっぱい。

ごはん(中身)

めしあがれ!

どんぶり・お寿司トランプ

ついでにトランプ。

【「ごはん」 平野恵理子 (福音館書店) ¥1,400+税 「寿司・丼トランプ」 各¥1,400+税】
  1. 2015/05/22(金) 11:18:26|
  2. 新刊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと笑えるチビたち。

ねじまきのおもちゃ、いろいろ
短足なのに爆走する、キリン。

腰を振る、カメレオン。

開脚する兵隊。

愛嬌のあるチビたち入荷!

【¥380+税~】
  1. 2015/05/21(木) 14:28:55|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポイントは気持ちいいこと。

ブリコラージュ
育児と老人介護……、まったく別物に見える関わりに

思わぬ共通点がありました。

おむつなし育児の基本にあるのは

”排泄はとても気持ちいい”という生への肯定感。

それは高齢者とて同じこと。

もっと普通に、もっと自然にオムツは外れる!

オムツ外しに躊躇しているあなたにエールとともに送ります。(本文より)



赤ちゃんのおむつなしって、これでいいんだぁ!

おむつ外しで変わる高齢者!

調査でわかった、どちらも共通していた排泄のこと、そして変化。

歴史や海外など情報なども、わかりやすく掲載。

やってみたくなる特集です!

【「ブリコラージュ2015年初夏号(6・7月号)Vol.236 \500+税 定期購読ですが、トロルにて販売中】
ブリコラージュ(中身)
  1. 2015/05/19(火) 11:31:05|
  2. 新刊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どちらもおなじ。

ぼくにげちゃうよ ぼくつかまらないもん!
あるひ、うさぎのぼうやは とおくへいきたくなりました。

たいせつなぼうや。おかあさんうさぎは

漁師や登山家になったり、妄想の中を追いかけます。

どちらも同じ、マーガレット・ワイズ・ブラウンの作品です。

どちらが好きか、読み比べるのも楽しいです。。。

【左 「ぼくにげちゃうよ」ほるぷ出版¥1,000+税 右「ぼく つかまらないもん!」あすなろ出版¥1,200+税】



ぼくにげちゃうよ(下) ぼくつかまらないもん!(上)
  1. 2015/05/18(月) 11:33:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きこえるかな?

こんな こえが きこえてきました
ここは、ある こうさてん。
じかんは、11じ10ぷん。
どこからか、こんな こえが
きこえてきました。
こんな こえが きこえてきました(中身)
「もしもし、いま ポストの まえだけど、きみは どこ?」

「わたしも、ポストの まえよ。 あなたこそ どこ?」

同じ時間の同じ場所。
いろんな人たちの、いろんなこえ。
どんなこえが聞こえてくるか
想像するのも楽しい一冊です。

【月刊かがくのとも6月号 こんな こえが きこえてきました(福音館書店)¥389+税】
  1. 2015/05/15(金) 13:39:18|
  2. 新刊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。